Digital Concert Hall

クレジットカード支払いについてのご注意点

クレジットカードの支払いが途中でキャンセルされてしまうのですが、どうしたらいいですか?

当方では、日本のお客様から「クレジットカードで支払おうとすると、途中でキャンセルされてしまう」という報告を受けています。これは多くの場合、お客様がご利用になっているブラウザが、ポップアップをブロックする設定になっているためです。ブラウザのセキュリティ設定画面で、ポッアップを許可した上で、再度購入をお試しください (2021年12月現在、Google Chromeではポップアップのブロックが基本設定となっています)。

ポップアップの許可が必要なのは、以下で説明されている「3Dセキュア」でポップアップが使用されているためです。詳細は、以下をお読みください。問題が解決されない場合は、help@digitalconcerthall.comまでご連絡ください (日本語可)。

クレジットカード支払い時の本人認証手続き「3Dセキュア」とは何ですか?

デジタル・コンサートホールのチケットや月額視聴プランは、クレジットカードでお支払いいただけます。クレジットカード会社では、カード決済の安全性を高めるために、EU基準に従った認証手続きを導入しています。これは一般に、「3Dセキュア」と呼ばれます。

認証手続きに際しては、お客様がクレジットカードでの支払いを実行すると、お客様の取引金融機関 (銀行等) のサイトが開き、認証が求められます。この手続きは、ヴィザカードでは「Verified by Visa」、マスターカードでは「Mastercard ID Check」、アメリカン・エキスプレスでは「SafeKey」、JCBカードでは「J/Secure」と呼ばれます。認証手続きの方法は、お客様取引金融機関によって異なります。多くの場合、お客様はスマートフォン等を通して特定のパスワードやコードを受け取り、これを確認のために認証ページで入力します。

クレジットカード支払い中にエラーが生じたら、どうしたらいいですか?

クレジットカードでの支払いで、手続きが最後まで行えなかった場合、エラーが表示された場合には、お客様の取引金融機関に、クレジットカード支払いで3Dセキュアが導入されているか、お問い合わせください。その機会に、取引金融機関に登録されている個人情報が正しいかを、ご確認ください (メールアドレス、電話番号等)。また、オンラインバンキング用のアプリをご利用の場合は、最新版にアップデートしてください。

また、お客様が購入手続きに使用されたブラウザの設定をご確認ください。3Dセキュアの認証手続きページは、ポップアップ画面で開きます。ブラウザの設定が、「ポップアップをブロックする」になっていると開きませんので、開くようにポップアップを許可してください (一部のブラウザでは、基本設定が「ポップアップをブロックする」になっています)。ポップアップを許可する設定操作がわからない場合は、他のブラウザでお試しください。

認証コードを入力する際には、必ず半角英数字で行ってください。全角で入力した場合、トラブルのもととなります。

クレジットカードをご利用になれなかった場合、PayPalでお支払いいただくことも可能です (月額視聴プランは除く)。