本編に飛ぶ 検索に飛ぶ 言語設定に飛ぶ

イマーシブオーディオ (ドルビーアトモス) に対応した機種はどれですか?

新しいサウンドフォーマット「イマーシブオーディオ」を体験していただくためには、お使いの機器が一定の条件を満たしている必要があります。

以下のデバイスにより、3Dサラウンドでのコンサート体験が可能です:

テレビとストリーミングプレイヤー

ドルビーアトモスの技術は、一部のテレビには搭載されていません。しかし、適切な外部オーディオ機器と組み合わせることで、イマーシブオーディオを転送することができます。

メーカーが多岐にわたるため、お手持ちの機器に適した組み合わせをお客様ご自身でお調べくださいますようお願いいたします。

Android TVとGoogle TV

Android TVとGoogle TVはバージョン9からドルビーアトモスに対応しています。そのため、Android TVまたはGoogle TVバージョン9以降を搭載したストリーミングメディアプレーヤーも、外部のドルビーアトモス対応のオーディオシステムと接続することで、イマーシブオーディオに対応させることができます。

Apple TV

tvOS 13.4以降のOSを搭載したApple TV 4K端末は、イマーシブオーディオに対応しています。

Chromecast 

Google TV搭載のChromecastデバイスは、ドルビーアトモス対応のテレビまたはサウンドシステムに接続するとイマーシブオーディオに対応します。

Google TVを搭載していないChromecast端末では、イマーシブオーディオをストリーミング再生できません。

イマーシブオーディオに対応した機種は以下の通りです。

2019年以降のFire TV

2020年以降の「マイホームスクリーン」搭載のパナソニック製テレビとブルーレイ・プレーヤー、ドルビーアトモス対応のAndroid TVまたはGoogle TVを搭載した機種、デジタル・コンサートホールをHDR画質で受信できる2017年以降のパナソニック製テレビにドルビーアトモス対応のサウンドシステムを接続した場合

ドルビーアトモス対応のAndroid TVまたはGoogle TVを搭載したソニー製テレビ

ドルビーアトモス対応の Android TV または Google TV を搭載したフィリップス製テレビ

ドルビーアトモス対応サウンドシステムを接続したUHDまたは8Kを提供する2016年以降のLG TV

以下の機種は近々イマーシブオーディオに対応する予定です。

サムスン TV

ウェブ

MacOSのバージョン10.15 (Catalina) 以降を搭載した一部のApple製パソコンでのみ、Safariブラウザを使用する際、イマーシブオーディオに対応しています。

詳しくはこちらをご覧ください:

https://developer.dolby.com/platforms/apple/macos/overview/  

モバイル

Amazon Fireタブレット

Amazon Fire HD 8および10タブレットは、イマーシブオーディオに対応しています。

Apple iPhonesとiPads

2018年以降に発売されたAppleのiPhoneとiPadは、OSのバージョンがiOS/iPadOS 13.4で、イマーシブオーディオに対応しています。

Androidスマートフォンとタブレット

Androidバージョン9以降の機種はイマーシブオーディオに対応しています。一般的には、機器のハードウェアがドルビーアトモスに対応しているかどうかで、状況が異なります。

キャストなどの機器

Apple AirPlay

Apple AirPlayでイマーシブオーディオを再生することができます。

Google Cast 

Google Castは現状ではイマーシブオーディオに対応していません。